八雲整体


  ★ 東京都目黒区八雲 1-6-18 ★ 東急東横線 【 都立大学駅 】 より徒歩4分 ★


  【 予約制 】

 
  予約電話  090−6312−3272


  予約メール  mail@yakumo-seitai.com 

ご案内 アクセス Q&A リンク






★適応 症状★

頭痛肩こり、腰痛、膝痛O脚・X脚

睡眠問題(寝付きが悪い、夜中にに目が覚める、熟睡できない)、不眠症

内臓不調 便秘 下痢、胃腸の調子が悪い(消化不良)、痔

慢性疲労(疲れやすい)、体が重い、のぼせ、(高・低)血圧

生理不順、生理痛、喉の違和感、呼吸困難、むくみ、体重問題

自律神経失調症

顔や頭部のアンバランス 小顔矯正

かすみ目、めまい、耳鳴り、不安感・ストレス感、冷え性、虚弱体質、頭のイライラ、モヤモヤ感

ギックリ腰、頚痛、ムチウチ症、肩痛、肘痛、

背中痛、股関節痛、臀部痛、尾骨痛、足首痛

坐骨神経痛、手足のしびれ、腱鞘炎、足の痙攣


(病院・検査で異常がないのに)カラダの不調

【 アンダーライン付きの太文字はチェックシートページへジャンプします 】

(大怪我や交通事故などによる症状改善も行います。)










★当施術所の考え方★

睡眠問題内蔵問題(※1)を改善することは健康維持・体調回復に非常に重要です。

質の高い睡眠がとれていれば、症状・疲労回復も早いものになります。

また毎日の生活が快適で生き生きとしたものになるでしょう。


逆に質の悪い睡眠であれば症状・疲労回復も遅くなり、それらが積み重なると

内臓不調や精神問題を引き起こす可能性もあります。


また日々の食生活や現代社会におけるストレスなどが消化器系などの負担になり

その積み重ねにより内臓不調を引き起こすこともあります。


内臓不調が起きてくると体のあらゆる所に『サイン』として現れてくるケースがあります。


たとえば胃の調子が悪い(いまひとつ思わしくない、くたびれている) と『サイン』として、じっとしていても不快な

肩こり感(肩周囲の症状)をだす場合もあります。

内臓不調からくる『サイン』は比較的、身体が動いていない静止状態のときの不快感として

現れてくる場合もあります。

【※1 内臓不調 病院の検査でひっかからない程度のレベルから『サイン』を現します。

消化器系 呼吸器系 循環器系 泌尿器系 生殖器系 婦人科系 免疫内分泌系】



『サイン』をだしている状態が長く続くと体の歪みや睡眠障害へと波及したりします。

もちろんその内臓そのものも悪化していきます。

また内臓不調あると、いくらカラダにとって良い食物をとっても消化・吸収されにくいので、

元気なカラダを維持をするのが難しくなります。

このように睡眠問題・内臓問題は相互に影響しあっています。


それらの問題は日常生活における質の低下や仕事・勉強の能率低下にもつながり、

さらなるストレスの増大へとつながり悪循環となるのです。

八雲整体では日常生活におけるカラダの酷使から発生したりするゆがみの調整の他に

睡眠問題・内臓問題(一般的に自律神経失調症と言われています)を重要視し、

1人1人に合ったオーダーメイド型の施術をしています。


八雲整体において重要視している3つの不調問題

@ 姿勢、筋肉、骨格の不調・問題

A 睡眠の不調・問題

B 内臓の不調・問題

八雲整体 「都立大学駅」より徒歩4分
 
 目黒区八雲1−6−18
 電話 090−6312−3272
 メール mail@yakumo-seitai.com

  白坂 哲也